新潟県、山形県のハクビシン駆除と言えばココ。天井裏に住み着いたナゾの獣に困ったらすぐ電話。調査・見積完全無料です。

ハクビシン駆除作業の流れ

  • HOME »
  • ハクビシン駆除作業の流れ

「新潟山形ハクビシンバスターズ」はここまで行います。

まずは、ハクビシンの入ってきそうな場所を屋内、屋外徹底的に調べ上げます。
ハクビシンは体が大きいので、ネズミやコウモリよりも通り道は見つけやすいです。

ハクビシンの通り道を確認した後は、天井から超強力な煙霧で家の中からハクビシンを追い出します。

その後は、糞の除去・清掃、殺菌・消毒を行い、綺麗な状態にした後は、ハクビシンが二度と家の中に入って来れないように徹底的に閉塞を行います。

ハクビシンを完全に駆除・侵入予防するには、ここまで徹底的やらないと意味がありません。

一般的なハクビシン駆除作業の流れ

※被害状況によっては別の方法で駆除する場合もありますが、一般的には以下の方法で除去します。

1、超強力煙霧機でハクビシンの追い出し

煙霧でネズミを追い出し

点検窓などから天井裏へ登り、専用の業務用煙霧機(通称:インセクトフォッガー)を使用し、煙幕でハクビシンを家の中から追い出します。
この時点で天井裏にハクビシンがいる場合は、慌てて逃げていきます。(バタバタと足音が聞こえます。)
この使用する薬剤は、ハクビシンだけではなくネズミ、コウモリなど動物の他、ゴキブリ、ムカデ、ゲジゲジ、ダンゴムシなどの衛生害虫にも効果があります。

2、糞の撤去、死骸処分、清掃

天井裏の貯糞を除去
臭いや雑菌繁殖の原因となる糞尿などを掃除機や手作業で除去します。
ハクビシンは一カ所に糞を貯める習性(貯糞)があり、糞とオシッコが混ざっています。
放っておくと悪臭と共に天井板が腐ります。

3、超強力ミスト機で消毒・殺菌・消臭&ダニ除去

強力なミストで殺菌消臭

煙幕をたいた天井裏は煙でいっぱいになります。
数十分ほど放置し、煙が落ち着いた後、専用の業務用噴霧器(通称:フォグマスター)を使用し薬剤を噴霧します。
この薬剤で、殺菌・消毒・消臭を行い、同時にダニ除去も行います。
塩素系薬剤の臭いがしますが、数日すると糞尿や獣の悪臭胃と共に臭いがなくなります。

4、隙間の閉塞

閉塞作業

ハクビシンが家の中に二度と入ってこないよう、床下の風窓や壁面の穴、隙間などをパンチングパネルなどで徹底的に閉塞します。

5、屋内の消毒

屋根裏などにたまった糞尿の臭いは強烈です。下の部屋や上の階まで臭いが来ていることが多々ありますので、そのような場合、部屋の中を消毒・消臭・殺菌を行います。

ハクビシン駆除・ネズミ駆除・タヌキ、テン駆除なら【新潟山形ハクビシンバスターズ】におまかせ。新潟県、山形県の害獣専門業者です。

ハクビシンに困ったらすぐ電話。 TEL 0120-77-6471 ほぼ年中無休/8:00-20:00

PAGETOP
Copyright © 環境プロデュウス幸商株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.